ファッションの話題

ドルチェメディオのブランドコンセプトとは

ドルチェメディオというブランドがあるようですが、ネット上に情報が少ないので、調べてまとめてみました。

 

ドルチェメディオとは、イタリアのファッションデザイナーであるニコラ・グリエコがプロデュースするファッションブランドです。ニコラ・グリエコは1980年にアパレル会社を設立し、現在はイタリアのファッションデザインのプロデュースを行っているとか。 続きを読む

マークジェイコブスがキダルトの被害にあっていた

>マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)がまたしてもキダルトの被害に遭ってしまい、パリの店舗がターゲットとなった。

http://www.fashion-press.net/news/7173

 

キダルトって知ってますか?

キッズとアダルトを組み合わせたスラングで大人になれない子供という意味なのだそうです。だいたい悪く言うために使うのだそうです。

 

またその意味から派生したのが、壁とかお店の入り口とかに落書きをする人のことを言うのだとか。

 

そしてマークジェイコブスもキダルトの被害にあっていたのだとか。

 

キダルトはパリの店舗でやらかしたそうですけど、マークジェイコブスはそれを反対にファッション性豊かな形にあえて変えてやり返したのだとか。

 

さすが、世界的に有名なデザイナーが考えることは違いますね。

デザイナーらしいアイデアだと思いました。

 

ヴィヴィアンウエストウッドは41周年

>英国の代表として、また世界的なファッションデザイナーとしても名高いヴィヴィアン・ウエストウッドは、デビューから今年で40周年を迎えることとなりました。

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/f/inews-3-8

こんなんあったんですね。
一昨年に40周年を記念した展覧会があったそうです。
またヴィヴィアンウエストウッドの本物を見たのは初めてでした。
服装がなんかすごい!
靴における概念を打ち壊す・・・さすがヴィヴィアンの考えそうなことです。
反逆がモチーフというのもよく見ますし
何かを壊すという事をモチーフにしているのかもしれません。
先述したヴィヴィアンの服装。そして靴。
色々と常識はずれしてます。
いや素晴らしいと思いますよ。
さすがデザイナーといった感じですけど
こういう何が出てくるかわからないけどかっこいいというのは
ブランド業界にとっても稀有な存在なのではないでしょうか。

 

高級ボールペンに魅せられている最近

最近高級ボールペンに魅せられています。

 

ラミーとかパーカーとかああいうのです。

 

ああいうボールペンを一本ぐらい持ってたいなて思ってます。

 

ノートによくいろいろ思ったことを書きとめるんですけど

 

100円ショップで買ったようなボールペンだと味気ない。

 

ちょっといいペン欲しいななんて思ってます。

 

最近渋谷によく行くんですけど、渋谷のロフトにパーカーやラミー売ってます。

 

東急ハンズにも売ってますけどね。

 

ロフトは文房具のコーナーにいい感じで陳列してるので、とても見やすく、最近買わないのに通ってます笑

 

そこで見つけたのはフルボデザイン。

 

フルボデザインもいいボールペンがあります。

 

パーカーを買うか、フルボデザインを買うか迷ってますね。

 

フルボデザインって色々なファッションアイテムを作ってますね。

 

たとえば腕時計なんかも作ってます。

 

フルボデザインの腕時計も人気があるようです。

 

ドン・キホーテでも一押しアイテムとして書いてありました。

 

 

どのブランドにしようか、悩むなあ。