月別アーカイブ: 2014年7月

ブラジルサッカーくじ1-7的中

>ブラジルのサッカーくじボラォンで、ドイツが7-1で勝利するというビッドで賭けたブラジル人学生が見事当選したと

ttp://news.livedoor.com/article/detail/9025914/

 

ブラジルのサッカーくじボラォンで準決勝のドイツ戦1-7を的中させた人がいるそうですよ。それはブラジル人の学生だそうですが、これはすごいですね。この歴史的大敗を予想していたとはすばらしい目の持ち主です。しかも適当にかけたのではなく、ブラジルチームと監督がネイマールとシウバを失って右往左往している点を見抜いていたのだとか。これは大敗も有り得るぞということで、このスコアをかけたそうです。なんとも素晴らしい目をお持ちだと思いました。

ヤンキース田中将大、メジャー初の5失点

>ヤンキースの田中将大投手(25)は8日(日本時間9日)、インディアンズ戦に先発し、6回2/3を投げて2本塁打を含む10安打5失点で4敗目(12勝)

ttp://news.livedoor.com/article/detail/9023808/

 

ヤンキースの田中将大投手がメジャー初の5失点を喫したようですね。田中将大投手と言えば、今年メジャーにわたりすでに12勝を挙げています。クオリティスタートという6回3失点を開幕からずーっと続けましたが、前回登板で途切れていました。これで4敗目ということで、少し勢いは落ちてきたかなという印象ですけど、まだまだ田中投手のこれから巻き返して、20勝は行けるでしょう。大崩れはしないのが田中投手のすごいところです。

 

小倉隆史氏、日本ベスト8行けた

>サッカー解説者の小倉隆史氏は、W杯ベスト8入りしたコスタリカと日本のレベルが同じであるとも取れる発言をした。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8998669/

 

小倉隆史氏が日本代表はベスト8行けたのではないかと言っているようですね。これはそうだと思いますね。日本代表はW杯直前にコスタリカに勝利しているわけですから、全然行けたと思います。あの時のコスタリカと今のコスタリカは少し戦術が異なりますが、日本は後半に猛攻撃をして3得点奪っています。日本の攻撃は本来の力を発揮できれば、これぐらいの破壊力はあったはずです。どうして日本代表は力を出し切れなかったのでしょうか。残念でなりません。

アギーレ氏、ザックと会談希望

>アルベルト・ザッケローニ監督(61)とブラジル・リオデジャネイロで“引き継ぎ会談”を行う可能性が出てきた。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8999056/

 

アギーレ氏がザックと会談を希望しているそうですね。日本代表の監督にほぼ内定しているということなのでしょうね。まだ完全に決まったわけではないというのが報道ですが、内々では決定ということで間違いないでしょう。引き継ぎ会談ということで、日本の選手についていろいろ聞くのではないでしょうか。次のW杯は4年後ですから、20歳前後で有力な選手はいないかということもそうですね。南野や原口あたりが有力な選手だと思うので、大きく育ってほしいですね。

 

ウルグアイ大統領がFIFAを痛烈批判

>ウルグアイのワールドカップ(W杯)敗退を消化しきれなかった。ホセ・ムヒカ大統領が、再びFIFAを批判したのだ。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8995423/

 

ウルグアイ大統領がFIFAを痛烈批判しているとか。噛みつきスアレスというあだ名があるエースに対するFIFAの裁定はかなり厳しいものでした。出場停止9試合とサッカーに関する活動を4か月停止するというもので、10月の末まで、現場にすら行けないというもの。これに怒ったのが大統領という、なんともスケールが大きいのか小さいのかよくわからない話ですが、確かに厳しい裁定ではあると思いますが、もう3度目なのでFIFAも厳罰をと考えたのでしょう。